近況 Profile Documents Software Thanks!
上へ
まいります
Rynのページ(情報教育研究室)

管理人のノート
近況

登録日 96/02/07  更新日 21/05/06



ジグソーパズルのひとかけら



根が小心者で今年63歳の私。ワクチンは未だ当分先だし、 居住県は「李下で冠を正すと後ろ指」な土地柄な上に 「まん防」状態で何かと通達が届くので、 黄金週間も大人しく、Zoomミーティングや、勤務校のWebPageのデザインをCSSで弄ってみたり、 資料を整理してみたり、の日々。 イマドキの手法では無いのだろうが、 アーカイブと現状の分析を基に今後の影響を多面的にイメージし、 其れを成果として更にアーカイブに積み重ねて行ける様に、ゆっくりと熟慮しながら。

新年度スタート。際限無く次々押し寄せるアレコレに気忙しい日々。毎日が黒髭危機一髪。 一喜一憂、焦っても仕方が無い。時々は現実逃避しながら、鈍くとも一つ一つ、片付けて行くのみ。 そう思えるだけ、精神的にドン底だった昨年度よりは、まだ前向き。 「来月になったら本気出す」よりも 「とりあえず、この一か月を乗り切らな」と思える事の有難さ。 全て、この30有余年の間に繋がり様々な面でエールを戴いた、全国の皆様のお陰。 今年度は、ノイジーな人達の歪んだWin-Win関係の全体の構図と本質を見届けてみたい、 醒めたサイレントマジョリティの視点。 色々なモノが見えて来て、非常に興味深い。

4月1日、良くも悪くも、サーバの引越しが終了しました。 今後はRyn.jpを中心に、陰で目立たず活動しますが、 このサイトも、サーバの1つとして、続きます。
「やってみませんか」と声を掛けて「やってやるぜ!」と返して来る、 或いは、逆に私に「やりませんか」と声を掛けて來る様な教諭達と一緒に動くことで、 前向きに、ゴソゴソとやらせていただきます。 「やってやるぜ!」「やりませんか」という方、更にお待ちしております。一緒にやりましょう!

立場や思惑、我欲に応じて都合良く幾つかのパターンに使い分けられる、 「実習助手だから」や、近年は「再任用だから」を言い出す人達は、 昔も今もかなりの割合で普遍的に居て、 その教諭の心理というのは、まぁ、反吐が出る程度に物凄く判る。共感はしないけど。 教科「情報」の教諭の現状も、ICT支援員の現状も、根本は同じなのだろう、知らんけど。

この15年間、失くしたモノは物凄く多かった。 これからも、多くのモノを失くしていくのだろう。 私もそのうち消え去るだろう。誰の記憶にも何の記録にも残らないだろう。 天国地獄や輪廻転生なんて端から信じていない。 時の流れに身を任せ。それまでは、頑張らな。